清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

たーくさんのシモバシラ 

昨日の自然観察はしっかりと寒くなっているのでシモバシラに出来るシモバシラを
見に高取山に5名で行きました。

土山峠の温度計は2℃、「期待できそう!」と思いいそいそ登って行きました。

まだ山頂よりずっと手前のシカ柵の中に小さなシモバシラができていました。
RIMG4347.jpg
尾根に行けばもっとすごいよ!どんどん登って行きます。

テーブル手前の毎年紅葉が遅いイロハモミジがまだ見ごろでした。
RIMG4406.jpg
緑のモミジもあったので見そこなっている人はまだ間に合いますよ。

尾根から山頂周辺にたくさんのシモバシラが見ごろでした。
RIMG4358.jpg

RIMG4344.jpg

RIMG43880.jpg

RIMG31177.jpg

RIMG31110.jpg

風がないのでそれほど寒くも無く、たくさん見られ(特に新人さんのKさんに見てもらえ)
楽しい一日でした。

スカイツリーや甲斐駒ケ岳、大島、日光方面の山、筑波山など
遠くも良く見えました。

足元にはカントウカンアオイが咲いていました。
RIMG4388.jpg
根元に入り込んで咲いているので花と葉を一緒には撮れません。
RIMG4391.jpg

帰り13時ころ見た土山峠の温度計は6℃でした。

2017/12/15 曇り 丹沢方面は雪雲
山野草 | コメントする:0
∧top | under∨

冷たくて重い

昨日の清川自然観察は(又しても午後雨予報なので)近所の
福神山(420m)に行ってきました。

まだまだ紅葉の残りが見られてきれいでした。
RIMG4297.jpg

福神山から少しだけ鐘ヶ嶽に近づいたやや平らな所で
ヒノキの大木にクマ剥ぎ痕?とクマの爪跡?がありました。
RIMG4285.jpg
少し前に剥ぎ取られたらしく修復された感じがあります。

RIMG4278.jpg
爪跡?は他にも2.3か所ありました。

この場所に行く手前には(写真はないですが)中くらいの大きさのサル2頭
が倒れたモミの上で休んでいました。

帰り道、新人のKさんがこんな物を見つけました。
RIMG4307.jpg
シカの角が落ちるのは春先ですよね。今頃も落ちるのか去年のか??
角の先がありません。戦った結果?それとも何かが食べた??
RIMG4311.jpg
頭に付いていた所をしっかりとは初めて見たかも。

手に取ってみたらずしりと重くとても冷たかった。
重さを量ってみたら250gでした。

往復で2時間半、雨にも会わず帰れてとっても楽しい散歩でした。

2017/12/08 曇り
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

291mの山へちょこっと

昨日の清川自然観察は予報に反し今にも降り出しそうな天気だったので
すぐ近所の291mの三角点のある山に行ってきました。

林の入口も出口も最近行く人がいないらしく、ススキやナガバヤブマオに
覆われて進むのが大変でした。

山頂から見た経ヶ岳、辺室山方面。
RIMG4192.jpg
濃い霧でほとんど何も見えません。

雑木林には動物が体をこすりつけた痕や糞やヌタ場がいっぱい。
これはモミの根元に体をこすった痕と齧った?痕。
RIMG4203.jpg

齧ったばかりのと古いのと
RIMG4199.jpg
齧ったのはシカ?  ??

紅葉はまだ残っていました。
RIMG4211.jpg
数年前の森林整備で作った道は壊れていましたが、元々の登山道は
しっかり残り歩きやすいです。

アカシデの軽やかな黄色の葉がとってもきれいでした。
RIMG4214.jpg  RIMG4217.jpg

2017/12/01 曇り
いきもの | コメントする:0
∧top | under∨

紅葉最盛期の松茸山

今日の清川自然観察は津久井の松茸山(570m)に行きました。

今年もきれいなメグスリノキに会えるかなと期待が膨らみます。
RIMG4121.jpg
ありました!山頂手前に日を浴びて輝いていました。

他にもカエデの類とモミのコントラストがきれい。
RIMG4174.jpg RIMG4106.jpg
                            左手の黄葉はアオハダ

オニグルミに熊棚がありました。
RIMG4114.jpg

松茸山山頂の東屋周辺のイヌブナには
イヌブナハボタンフシが付いていました。
RIMG4140.jpg
イヌブナボタンタマバエが作る虫こぶでこのボタンの中に虫が入っているそうです。
直径は7㎜くらい、超小型のカーリング??のようです。

RIMG4167.jpg
奥野隧道方面の山も日が当たってきれい。

きれいだね  きれいだね  何度も言いながらゆっくり戻ってきました。
RIMG4169.jpg

登ったのは私たち3名だけ。他には1人会っただけ。
きれいで静かで簡単でに登れて、毎年必ず行きたくなる山です。
後数日はきれいですよ!是非行ってみてください!

ミヤマシキミ実蕾 ウラジロノキ実 キッコウハグマ咲き終わり
2017/11/24 晴れ 8499歩 
樹木 | コメントする:0
∧top | under∨

登山デビュー

昨日の清川自然観察は宮ヶ瀬大棚沢駐車場から
高取山に行きました。


展望台から見た宮ヶ瀬湖、台風の大雨の影響がまだ残っているのか
水が不透明です。
RIMG4046.jpg

その後仏果山にもと思ったのですが、登山デビューの仲間が
一人いたので今日はここまでで下山しました。
いつも下から眺めていた山に登れてとても嬉しいとKさん。
標高差400mを難なく登れ良かったです。

宮ヶ瀬越の尾根に向かう途中ムクロジの若木が10本以上見られました。
RIMG4049.jpg
動物の糞から出るのでしょうか??
日蔭なので育つのは無理かも知れませんが、その後を見ていこうと
思います。

下界に下りてから湖の見えるお店で皆でお茶しました。
窓の外に ミサゴ が見えました。
何度も水中に飛び込み魚を取ろうとしていましたが
見ている限り全部空振り。
水が濁っていると取りにくいのかな??と考えましたが、
どうなんでしょう。

植物: 実、 メギ、ムラサキシキブ、コバノガマズミ、ウラジロノキ、ノイバラ、
         ミヤマシキミ、 コマユミ
      咲き終わり、 キッコウハグマ、コウヤボウキ、カシワバハグマ、ヒイラギ、ヤクシソウ
     蕾、 アセビ、

紅葉はだいぶ進んでいました。

2017/11/10 晴れ
風景 | コメントする:0
∧top | under∨
BACK | 清川村の自然観察日記 | NEXT