清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

クマのミズキ?

家にいると暑いので、「そうだ宮ヶ瀬行こう!」ということで
3時半に急に行ってきました。(日陰は涼しかったですよ)

なんと駐車場のフジキはすっかり咲き終わっていました。
26日に満開だったのですよ、この猛暑でどんどん咲き進んでしまうのでしょうか。

煤ヶ谷ではもう咲き終わり気味のクマノミズキが宮ヶ瀬では見ごろでした。
クマノミズキ クリックで拡大

クマノミズキ クリックで拡大

ミズキの種はクマの糞からよく出てきます。それで熊のミズキなのかな?と
思ったのですが三重県熊野で初めて発見されたのでクマノミズキだそうです。
クマノミズキ(熊野水木、ミズキ科)ミズキ

良く似たただのミズキがありますが、

ミズキ→葉は丸みがあり互生、花は白色  
クマノミズキ→葉は細長くて対生、花は黄白色

枝ぶりも違い、咲く時期が清川村の場合ミズキは5月連休ころ、クマノミズキは6月末です。


橋からのぞいてクマノミズキの写真を撮っていたら目に入りました。
もうサルナシが立派な実になっていました。(左の白はクマノミズキのつぼみ)
もうサルナシ! クリックで拡大
5月半ばにはまだ花(これは雄花ですが)だったのに早いですね!
ちょっと見渡したところサルナシも豊作のようでした。

フジキはやまびこ大橋信号を20mほどダムの方に行った沢筋のが
これから咲きそうでしたよ。

2011/06/29 晴れ 宮ヶ瀬30度
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<気になるエノキ | 清川村の自然観察日記 | ヤマアジサイ>>

この記事のコメント

きっと今咲いているのがクマノミズキだろうと思っていましたが、どう違うんだろうと思っていました。
花が黄色っぽくて対生なのですね。
やっとわかりました!

でも冬は・・・・?
2011-06-29 Wed 18:43 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
こねこ様

冬芽も全く違いますよ。

ミズキは赤くて丸くふっくらとして金持ちっぽい。
クマは黒茶っぽくて細くて貧相な感じ。
昔、マル金 マルビ、って言葉があったでしょ。
そうやって覚えましたよ。

冬見るとクマの対生もはっきり分かります。
2011-06-29 Wed 21:56 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |