清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

クモキリさんとサワギクさん

22日に見たものからです。
なかなか見つからないけど会えると嬉しい花の一つクモキリソウが
今年も咲きました。
花まで緑なので見つけるのは大変。この場所に来年も咲きますように!

クモキリソウ クリックで拡大

クモキリソウ
(雲切草、ラン科)
縁が波打った葉を2枚つけ15cmくらいの茎の上に変わった形の花が咲きます。

クモキリソウ クリックで拡大

湿った林や沢沿いなどで見かけます。


こちらはやはり湿っぽい所が好きなサワギク(沢菊、キク科)です。
深く切れ込んだ葉、鮮やかな黄色の花(直径1cmほど)がきれい。

サワギク クリックで拡大


水辺にはアメンボが泳いでいました。
アメンボにも種類があるんですね、でもこれは何だか分かりません。

アメンボ クリックで拡大

水輪の中のアメンボの影、浴衣や団扇の模様になりそうです。
よかったらクリックしてみてください。

2011/06/22 晴れ  清川村某所
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:4
∧top | under∨
<<ヤマアジサイ | 清川村の自然観察日記 | フジキ満開♪~>>

この記事のコメント

見たことのない植物が続きましたが、神奈川植物誌を見たらちゃんと載っていました。
クモキリソウもサワギクも白銀山周辺で見れるかも知れないので、ここでしっかり見ておきます。
フジキも箱根にあるんですね。

クモキリソウの花、面白い形ですね。
2011-06-27 Mon 21:47 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
こねこさま

フジキは今年は当たり年ではないですが
それなりに咲いていますよ。
他は覚えてないですが、
確か箱根の「蓬莱園」バス停道路脇に
大木があったと思います。

サワギクは湿っぽい所にたくさんあると
思います。

クモキリソウは指で作る影絵の狐に似てる気がします。

清川では今これらを見るのは、「ヒルに負けない
強い気持ち」がないとダメなんですよ トホホ・・・・
2011-06-28 Tue 07:54 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
お早うございます。
先週の日曜日に、ジガバチソウとクモキリソウを見に行ってきました。
生憎、凄い霧で写真はピンボケばかり・・。
更に小さな花のヒトツボクロも、葉だけが何とか見られる写真となってしまいました。
後日、アップしてみます。
今日は良い天気です。
休みの時にこういう天気になって欲しいものです。
2011-06-29 Wed 08:04 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
やまぶどうさま

ふじさんろくおうむなく・・・じゃなかった
富士山麓はやはりすごいです。
コアツモリソウ、ムヨウラン、サカネランなど
こちらでは見たことないものがいっぱいですよね。
ヒトツボクロも知らないです。

私も好きな植物に会った時「来年も会えますように」
と思います。
環境が少し変わったりするだけでも
全く見られなくなったりしますしね。






2011-06-29 Wed 22:12 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |