清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

山は涼しい~

少しカラッとした陽気なので思い切って仏果山に行っちゃいました。
大丈夫でしたよ、ヤマビル、まあ下の方に少しはいましたけどね。

一番の見ごろはネジキでした。
ネジキ クリックで拡大
風が強くて近くでは撮れなかったのですがこんな感じの花です。

コアジサイもここでは久しぶりに見ました。涼やかできれい。
コアジサイ クリックで拡大

いつも、秋になって赤い実で見るか、花でしか見たことのない
アズキナシやウラジロノキも緑の実がたくさん付いていました。
アズキナシ クリックで拡大
アズキナシ 

ウラジロノキ クリックで拡大
ウラジロノキ

イヌブナも若い実がたくさん付いていました。
イヌブナ クリックで拡大


高取山展望台から見た仏果山です。こんなに深緑の山に来たのは何年ぶりだろう。
高取山から見た仏果山 クリックで拡大
クリックしてみてください。仏果山の尾根に見えている白い物は満開のヤマボウシです。

クロツグミ、ホトトギス、ツツドリ、ジュウイチなど夏鳥もたくさん鳴いて
山は涼しく、思い切って来て良かったと思いました。

イヌブナを始め木の実は豊富でしたが、高取山展望台横の見やすいイヌザクラは
全く実が見られませんでした。
他のイヌザクラも今年は実を見ない気がしますが皆さんどうですか?

2011/06/23 曇り時々晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<オオルリソウ  | 清川村の自然観察日記 | ☆☆梅雨の中休み☆☆>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |