清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

コウモリの実

去年の6月8日にを載せたコウモリカズラですが
実になる前に刈られてしまい残念な思いをしました。

昨日見に行ったとこ今年も刈られてしまっていたのですが、かろうじて少しだけ
残っていて、ほやほやですが小さな実になっていました。

コウモリカズラ クリックで拡大

この中に核(梅干しでいう所の種)が出来る訳ですが、図鑑を見ると
写真は載っていなくて、「核は馬蹄形」と書かれています。
馬蹄形???どんなんだろう?楽しみだな。

コウモリカズラ クリックで拡大

コウモリカズラ(蝙蝠葛、ツヅラフジ科)落葉つる性木本
葉の形をコウモリに見立てたそうですが、どうですか?

林縁などに絡まっているらしいですが、私はここ以外見たことがありません。

2011/06/19 曇り時々小雨
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<☆☆梅雨の中休み☆☆ | 清川村の自然観察日記 | ヨコグラノキ咲いてます>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |