清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

クラクラするほど

厚木市の草原でクララを見ました。

この場所で約30年前に2.3株見ていたのですがそれ以来です。
50株ほどもあり、長い間にこんなに増えたということなんでしょうか。
クララ クリックで拡大  クララ クリックで拡大
クララ(眩草、マメ科) 根をかむと目がクラクラするほど苦いのでこの名前
草丈0.8~1.5m

クララ クリックで拡大  クララ クリックで拡大
つぼみがピンク気味、咲いたらどんな?     マメ科ですね~ マメが出来始めています。

クララ クリックで拡大
頭を突っ込んでいるのは、ハナアブでしょうか
清川村ではクララは見つかっていません。どこかで見つけたらぜひ教えてください。

近くの湿った林にはイチヤクソウが今年も咲いていました。
イチヤクソウ クリックで拡大

梅雨の晴れ間、家事の合間にちょこっと見てきました。

2011/06/14 曇り時々晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<鳴子ユラユラ | 清川村の自然観察日記 | 見納めのハシリドコロ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |