清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

やっとマツブサ

1週間前に唐沢林道で高い所に咲くマツブサを見たのですが、
近くで見たくてもう少し標高の高い所のマツブサの様子を見に行ってきました。

なんとここも一面に落ちてしまっています。 遅かった!?
マツブサ クリックで拡大

見あげたら・・・・満開です!
マツブサ クリックで拡大

杖を使ってちょっと引っ張らせてもらい
マツブサ クリックで拡大
短枝の先にまとまって咲きます。今日見たのは雄花でしたが、
雌花もあるのかな?秋にぶどうのような実が見られたらいいな。

ひっくり返させてもらい
マツブサ クリックで拡大
花には良い香りがありました。花の直径は1cmほどで同じ仲間の
サネカズラ(これは雌花ですが)に似ていると思いました。


帰り道ハルユキノシタに混ざって小さなマツブサがありました。
マツブサ幼木 クリックで拡大
青味がかった独特の緑色なので見つけやすいです。
咲くまでには何年かかるのでしょうね。

2011/06/12 曇り
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<見納めのハシリドコロ | 清川村の自然観察日記 | ドクベニタケ?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |