清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

沢のハコベ

午後から谷太郎林道に行ってきました。
万緑! クリックで拡大
見あげると、新緑は色濃くなりすっかり夏のようでした。

ウツギやサルナシ、ジャケツイバラなどの花が目立っていましたが、
沢沿いの湿った岩の上にサワハコベ(沢繁縷、ナデシコ科)が咲いていました。
サワハコベ クリックで拡大
茎は地面をはっています。

サワハコベ クリックで拡大
葉は対生し茎は無毛です。

サワハコベ クリックで拡大
花の直径は1~1.5cm、花弁の先は少し切れ込みがあります。

良く似た仲間に春先に咲くミヤマハコベと、秋に咲くオオヤマハコベがありますが
小さいながらも花の形にはそれぞれ特徴があります。

雨上がりでムシムシとし、いかにもヒルがいそうな場所でしたが、
飽和食塩水に酢を入れた特製ヒル避けが効いたのか
1匹も会いませんでした!効果あり??

2011/06/03 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<涼やかに半鐘 | 清川村の自然観察日記 | 集合!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |