清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

イヌ・サルです。

午後晴れたので土山峠から湖沿いの林道にイヌシデを見に行ってきました。
林道終点の橋の上から山に向って右手にアカシデ、左手にイヌシデが見られます。

イヌシデ クリックで拡大

どちらもパラパラした果穂ですが、見比べるとアカシデの果穂は長く、
イヌシデは短いことが良く分かります。


イヌシデ果穂 クリックで拡大
イヌシデ(犬四手、カバノキ科)

イヌシデ果苞 クリックで拡

果苞もそれぞれ違いますね。
クマシデのは両方ギザギザしてアカシデは3つに分かれていましたが
イヌシデは外側しかギザギザがありません。

これで分かったかも、サワシバはハートで見分けがつくし、明日完結するかな??

橋の下をのぞいていたらモリアオガエルの卵発見!
フサザクラの枝に2個、水面に落ちたのが3個でした。
モリアオガエル クリックで拡大
写真中央、白くて丸いものです。

土山峠に戻ったらサルの群れ(10~15頭)が騒がしく食事中

クワの実・ムシャムシャ! クリックで拡大
クワの実を食べてます。

ハリエンジュ・パクパク! クリックで拡大
ハリエンジュ(ニセアカシア)の花を食べてます。

電線を使って上手に移動中
サル クリックで拡大

ハリエンジュの花もクワの実も人間にも美味しいですよね。
雨も上がって豊かな食事もできサル幸せかな?

2011/05/30雨後晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:4
∧top | under∨
<<サワシバ | 清川村の自然観察日記 | クマです。>>

この記事のコメント

イヌは短く、アカは長く、クマは赤い。
これでだいぶ見分けがつくようになりそうです。
しかし、恥ずかしながらサワシバをまだ見たことがありません。(見ているのかもしれませんが・・・)
明日が楽しみです。

ニセアカシヤはサルの大好物だと聞いたことがあり、試しに食べてみましたが、ほんのり甘く、結構いけると思いました。
でも私には香りがきつくて、これを大量に食べるというお猿さんの気持ちは理解できませんでした。。
2011-05-30 Mon 22:11 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
おー、サルたちは今がちょうど毛代わりが始まった時季で、もっともみすぼらしい感じがする時ですね。

電線を渡っている、10歳前後のメスザル。妊娠しているようですね。6月か7月に出産するでしょう。
妊娠中のメスは毛代わりが遅れるんですよ。

サルの味覚とヒトの味覚はまったく違います。
ぼくは沢庵や納豆、味噌汁は大好物ですが、大嫌いなヒトもたくさんいます。
動物の好物はさらに難しい。
2011-05-31 Tue 05:41 | URL | fukuda,fumio #-[ 内容変更] | top↑
こねこさま

清川村ではサワシバが一番少ない気がします。
ほとんど太さが変わらないきっちりした花穂という
印象があります。葉のハートが見分けに一番簡単。

クマが赤いかは今日も見ながら通ったのですが
そうじゃないのもけっこうありました。

ハリエンジュは天ぷらにしたら美味しいと言われ
試したことがあります。味は??
2011-05-31 Tue 22:00 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
fukuda様

今日もほぼ同じ時間に土山峠を通ったのですが
サルはいませんでした。
いつでも会えるわけではないのですね。

今日行った、県道70号線、大洞トンネル付近の
サクランボが枝ごと折られたりして
地面にたくさん落ちていました。
これもサルなんでしょうかね。
2011-05-31 Tue 22:06 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |