清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

クマ?イヌ?

雨のため外に行かないので25日に行った堤川林道で見た物からです。

今の季節雑木林で緑の穂のような物(果穂)がプラプラ下がっているのが
気になりませんか?

これはアカシデ(赤四手、カバノキ科)
アカシデ クリックで拡大
丹沢周辺で見られるこの仲間にイヌシデ、クマシデ、アカシデ、サワシバが
ありますが似たような果穂が下がります。

アカシデ果穂 クリックで拡大

果穂は2~3cmの柄の先に垂れ、長さ4~10cm。
クマシデやイヌシデサワシバに訂正)に比べパラパラした感じがします。

アカシデ果苞 クリックで拡大
 
果苞は長さ10~18mm
基部は3裂し、荒い鋸歯があります。根元に種が付いてますよ。

早々に梅雨入りだし、今まで見て見ぬふりをしてきたシデの仲間ですが、
この際勉強してみようと思います。
違っていたらご指摘ください、どうぞよろしく!

次はクマシデかな??

2011/05/25 晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<クマです。 | 清川村の自然観察日記 | 目立たない花>>

この記事のコメント

アカ、イヌ、クマの葉っぱは見分けがつくようになりましたが、その他はまだまだ・・。

樹皮も似ていて分からないです。
先日の植生調査は葉が出たら、アカとイヌが間違っているのが判明しました。。
2011-05-28 Sat 23:33 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
樹皮は成長度合いによって違うので難しいですよね。
花もアカシデ以外何か似ていていつも見ぬふりでした。
こんがらかっちゃうけど分かるようになれたら
嬉しいですよね。ただ今勉強中!
2011-05-29 Sun 15:38 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |