清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今日も晴れ!

今日も晴れでしたね~♪

家事の合間に行ける所ということで、土山峠から湖沿いの林道と
堤川林道に行ってきました。

一番目に付いた花はニシキウツギ(二色空木、スイカズラ科)でした。
ニシキウツギ クリックで拡大

ニシキウツギ クリックで拡大
咲き始めは真っ白ですがだんだん紅色に変わります。
良く似たハコネウツギに比べると筒状の花が急に広がらない、
葉の裏の脈に毛がたくさんあるなどの違いがあります。

オニグルミは大分クルミらしくなっていました。
こんな木が多かったです。今年は豊作の予感!
オニグルミ クリックで拡大
後ろは宮ヶ瀬湖です。

隣町の厚木市では満開のエゴノキですがこちらではまだ蕾でした。
エゴノキつぼみ クリックで拡大
どの木もたくさん蕾が付いていました。咲いたら見事ですよ。

きのうの雨上がりあれほど鳴いていたアカショウビンですが、今日は一声も聞こえず! 
鳥の声を聞くには雨上がりが良いんですね。

2011/05/25 終日晴れ!!
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<梅雨前の | 清川村の自然観察日記 | 晴れた~!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |