清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

仏果山

9日ぶりに仏果山に行きました。
緑が一段と濃くなり木々のつぼみが大きくなっていました。

マルバアオダモ クリックで拡大
マルバアオダモ 白くフワフワになるのはあと数日後?

ウラジロノキ クリックで拡大
ウラジロノキ たくさんつぼみが付いています。

ズミ クリックで拡大
ズミ ピンクがかったつぼみがかわいい

アズキナシ クリックで拡大
アズキナシ 今にも咲きそうです。

コバノガマズミ クリックで拡大
コバノガマズミ これも今にも咲きそう。

オオルリ、ツツドリ、キビタキ、センダイムシクイ、クロツグミ、ヤブサメなど
夏鳥も勢ぞろいしていました。

咲くころまた行かなくちゃ!
涼しくてカラッとしているためかヤマビルはゼロ

2011/05/06 曇り
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<花のような芽ぶき | 清川村の自然観察日記 | アオバズク>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |