清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

シロヤシオの古木

4月29日に日向薬師方面に行った続きです。

普通は1000mくらい以上の山でないと見られない
シロヤシオ(白八汐、ツツジ科)が厚木市の土手で育っていました。
シロヤシオ クリックで拡大

シロヤシオ クリックで拡大

持ち主の方の話ではおじいさんの代からこんな大きさだったとのこと。
シロヤシオの別名はマツハダと言いますが、この木肌を見るとうなづけますね。
シロヤシオ クリックで拡大
山で見るシロヤシオは咲く年とそうでない年がありますが
この木は毎年良く咲くそうです。

きっと今頃大山三峰のシロヤシオも咲いてることでしょうね。

2011/04/29
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:4
∧top | under∨
<<アオバズク | 清川村の自然観察日記 | スミレ最終>>

この記事のコメント

大好きな花の一つですが、丹沢か金時山に行かなければ見れないと思っていました。
市街地にあるなんてびっくりです。
それも古木が・・・。
相当の樹齢なんでしょうね。
2011-05-04 Wed 22:28 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
こねこさま

こんな古木が2本ありどちらも満開なので、私も驚きました。
清川村にも植わっている庭がありますが、ここのと比べると花付きが毎年いまいちです。

昔、まだ何にも気にしないで山から取ってきてた頃の物なんでしょうね。
2011-05-05 Thu 05:47 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
今晩は。
シロヤシオ、太い木ですね。
春野すみれ展で訪ねた浜松市天竜区春野町と水窪との間くらいに京丸牡丹の伝説があります。
60年に一度咲くと伝わる京丸牡丹は、この地域に咲くアカヤシオの群落ではないかと言われているそうです。
ここにはシロヤシオも咲き、とても魅力的な所です。
我が家から、日帰りも可能ですがちょっと苦しいかな?
呼び出されずに済んだ連休も、あっという間に過ぎて行きました。
半日散策、半日家の雑用・・まぁ、充実した連休だったと思います。
これから野生ランの季節ですね。
休みが待ち遠しい日々が続きます。
2011-05-05 Thu 18:51 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
やまぶどうさま

「60年に一度咲くと伝わる京丸牡丹」
絵が浮かぶようです。
アカヤシオの群落ですか!きれいでしょうね。
こちらではミツバツツジとトウゴクミツバツツジしか
ありません。

年によって花付きが違うシロヤシオですが
今年は当たり年らしいです。
見に行けたらいいなと思っています。
2011-05-06 Fri 06:10 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |