清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今日のマンサク

自然観察仲間6名で仏果山に行きました。

3月には花だけ見られたオオバマンサクに、すっかり葉が生えそろっていました。
オオバマンサク クリックで拡大

錦糸卵のような花びらは落ちて、小さな実が出来はじめていました。
オオバマンサク クリックで拡大
赤く見えるのはガクです。

帰り道の林道では大好きなシロバナハンショウヅルが咲き始めていました。
シロバナハンショウヅル クリックで拡大

スギ花粉は終わり、ヒノキもほぼ終わり、でも今日はモミの花粉が
ザンザン降りかかり今もクシャミ、鼻水が止まりません。
オオルリやセンダイムシクイが囀り、新緑がきれいでやっぱり山はいいな!

2011/04/07 晴れ ヤマビルゼロ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<何だろう? | 清川村の自然観察日記 | 大空へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |