清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ネコノメソウ

数日前にみた、ちょっと珍しいネコたちをみてください。

ハナネコノメ、ムカゴネコノメ、ヤマネコノメソウなどはよく見ますが
このあたりではあまり見かけない、でも名前は普通な
ただのネコノメソウ(猫の目草、ユキノシタ科)を久しぶりに見に行ってきました。
ネコノメソウ ムリックで拡大
山地の湿った沢沿いなどで見られます。
がく片と花のまわりの苞葉は黄色、葉は対生です。
ネコノメソウ ムリックで拡大
2011/04/13  「清川村の花図鑑」では9頁

そしてこちらはぴったりの名前のツルネコノメソウ(蔓猫の目草、ユキノシタ科)
ツルネコノメソウ ムリックで拡大
写真をクリックしてみてください、蔓(走出枝)がよく見えます。

沢沿いの水湿地で見られ、葉は互生。
これも清川周辺ではあまり見られません。
ツルネコノメソウ ムリックで拡大
2011/04/12
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:2
∧top | under∨
<<山笑う | 清川村の自然観察日記 | チョウ 集合!>>

この記事のコメント

ネコノメソウ、同じ科や属で対生と互生の違いがあるのですね。
植物はそういうことが良くあるのですか?

普通のネコノメソウも、ツル性のものがあるんですね。
植物の進化って、本当に不思議です。

普通のネコノメソウも十分きれいですね。
2011-04-18 Mon 20:54 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
野良こねこ さま

詳しいことは全く分かりませんが
科でいけばネコノメソウはユキノシタ科なのですが
ウツギ、アジサイ、そしてもちろんユキノシタも
同じ科です。
対生、互生、草、木、つる・・・・なんでも有り
の感じがしないでもないですね。
2011-04-19 Tue 20:28 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |