清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今年の私の桜

私の桜と勝手に決めている桜(ヤマザクラ)が、宮ヶ瀬湖のほとりにあります。
↑は去年の4月10日です。
今年も会いに行ってきました。(奥に見えている山は鍋嵐です)
ヤマザクラ クリックで拡大

芽ぶき具合も咲き加減もほぼそっくり、やはり1週間くらい遅れてますね。
ちょうど橋の下にヤマザクラがあったので、近くで撮ってみました。

ヤマザクラ クリックで拡大

ソメイヨシノより少し遅れて咲き、葉と同時に花が咲きます。
この葉は茶色っぽいですが、もっと緑がかっているのやら変異が多いです。

ヤマザクラ クリックで拡大

この前のエドヒガンもそうですが、寿命が長く巨樹も多いそうです。
ヤマザクラ(山桜、バラ科)


こちらは午前中に厚木市小野で撮った玉川沿いのソメイヨシノ
強風にあおられ花吹雪でした。
ソメイヨシノ クリックで拡大
歩道の縁が白いのは桜の花びらです。

2011/04/15晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<チョウ 集合! | 清川村の自然観察日記 | 次郎坊延胡索と桜>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |