清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ニオイタチツボスミレ

ニオイタチツボスミレが見られる厚木市の山に行ってみました。
5年ぶりくらい、今でも咲いてるか不安でしたが・・・。
ニオイタチツボスミレ クリックで拡大
数えませんでしたが、踏まないで歩くのに気を使うほどたくさんありました。

タチツボスミレに似ていますが、名前の通りとっても良い香りがします。
ニオイタチツボスミレ クリックで拡大


ニオイタチツボスミレ クリックで拡大
タチツボスミレより色が濃くて鮮やか、紫と白の部分がはっきりしています。
側弁に毛はありません。
ニオイタチツボスミレ クリックで拡大

葉には托葉があります。
ニオイタチツボスミレ クリックで拡大

明るく乾いた尾根や落葉樹の下で見られます。
ニオイタチツボスミレ クリックで拡大 ニオイタチツボスミレ クリックで拡大
タチツボスミレと混ざっている所もありました。
よく探してみるとニオイタチツボスミレが見つかるかも知れませんよ。

ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫、スミレ科)

・・・・・・・・・近所の雑木林のヤマザクラです。・・・・・・・・・・・・・
見あげてごらん クリックで拡大
見上げたら青空に映えてとってもきれいでした。

2011/04/13 快晴暑い  「清川村の花図鑑」では15頁
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<次郎坊延胡索と桜 | 清川村の自然観察日記 | キクちゃん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |