清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ぷっくりとひらひら

相模原市の山に行きました。
林道沿いには植栽かもしれませんがエドヒガン(江戸彼岸、バラ科)が咲いていました。
エドヒガン クリックで拡大
花の大きさはソメイヨシノよりやや小さい感じがしました。

萼筒のつけねがぷっくりふくらむのが見分け方のポイントです。
エドヒガン クリックで拡大

寿命の長い桜で天然記念物に指定されている名木や巨樹が多いそうです。
エドヒガン クリックで拡大


そして50年以上も生きてきて初めて見ました!ギフチョウです。
クリックすろと大きくなります、きれい~~
ギフチョウ クリックで拡大
陽が射して暖かくなると何頭も飛んできました。
タチツボスミレやマメザクラ、ミツバツツジにも止まりましたが、
それは撮れませんでした。

2011/04/11晴れ時々曇り、小雨
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<キクちゃん | 清川村の自然観察日記 | 今年も咲いて良かった!>>

この記事のコメント

今晩は。
エドヒガンザクラは、山梨県武川町の神代桜がそうですね。
樹齢2000年の桜は、今満開だそうです。
ギフチョウは、旧富士郡芝川町(現富士宮市)にいると聞いた事があります。
でも、まだ見た事がありません。
その内出会えると嬉しいのですが・・。
2011-04-11 Mon 23:21 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
やまぶどうさま

ギフチョウは今週末くらいが最盛期だろうと
いつも観察しているという方がおっしゃってましたよ。
昨日は薄日になるだけでも全く見えませんでした。
暖かい日に探してみてください。芝川町でも出会えるといいですね。

神代桜は15年くらい前に会いに行きましたよ。
何気ない畑道を抜けるとひょっこり見えて気高さを感じました。2000年ですか!
2011-04-12 Tue 06:24 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |