清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

今年こそ見る!

冬中ずっと枯葉を落とさずにいる木が何種類かあります。
その中の一つ
ヤマコウバシ クリックで拡大
ヤマコウバシ(山香し、クスノキ科)
高さ3~5m、林道脇などで普通に見かける落葉低木です。

花が咲きそうで写真も撮り易い所を下見してあります。
地味な花なのでこれが咲くころもっときれいな花を追っかけ
撮りそこなっているのです。今年こそしっかり見なくちゃ!
ヤマコウバシ クリックで拡大
雌雄異株ですが雌株しかなく、それでも実が出来るというちょっと変わった木です。

2011/03/28 晴れ 谷太郎川林道にて
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<日向薬師 | 清川村の自然観察日記 | 林道の春>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |