清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

スミレの咲~く~♪

清川村だけでも20種以上あるスミレの仲間が咲きはじめました。

見分けるのはちょっと大変ですが、これはノジスミレ(野路菫、スミレ科)といいます。

山の中で見かけることはまずなくて、人里近くの乾いた土手や道端、
コンクリートのすき間などで見かけます。
ノジスミレ  クリックで拡大
図鑑には、花も葉もなんとなくびろびろして、だらしない感じがすると書かれています。

ノジスミレ  クリックで拡大
葉には短い毛が密生していて花期にはよく開かず、ふちがやぶれたような感じ。

ノジスミレ  クリックで拡大
さんざんな言われ方ですが、このスミレは他のスミレよりやや早く咲き
とても良い香りがするのが見分けるポイントになります。
花の入口(側弁)に毛がないのも特徴です。

写真のノジスミレは七沢の広沢寺温泉近くで撮ったのですが
3株しかないのに辺り一面良い香りでした。

3年前には清川村役場前にこんなふうに咲いていました。

2011/03/13 晴れ  「清川村の花図鑑」では14頁
スポンサーサイト

身近な草花 | コメントする:2
∧top | under∨
<<それでも春はやってくる | 清川村の自然観察日記 | つぼみ>>

この記事のコメント

へー、見にに行きたい。
良い香りのノジスミレですか!
是非、匂いを嗅ぎたい。
清川村役場のところが咲いたら匂いを嗅ぎに行きます。

もう、あの沢沿いのキクザキイチゲもそろそろかな?

何だか、ガソリンスタンドでガソリンを入れてもらえるのか?ちょっとそれを心配しております。
2011-03-15 Tue 10:57 | URL | fukuda,fumio #-[ 内容変更] | top↑
役場の所は道幅を広げる工事で残念ながら今年は
もう見られません。

きっと隊長の近くの土手などでも見られますよ。
乾いた所で探してみてください。

やや青みがかった紫のだらしない感じで今頃は
地面にくっつくように咲いています。

これからとっても良い季節なのに
スッキリと出かける気分になれないですね。
ガソリンもないかもしれないですしね。
2011-03-15 Tue 17:19 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |