清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

春と冬と

今日は湯河原野生生物探検隊の皆さんたちがはるばる来て下さって、
なんと9名で秋葉山から華厳山などを歩きました。

皆さんいろんなことに興味津々
なになに? 


いつもの観察仲間とは何度か来た山なのですが、今日初めて気づいた物がありました。

カゴノキ(鹿子の木、クスノキ科)
カゴノキ クリックで拡大
樹皮が鹿の子模様になるからこの名前が付いた木なのですがピッタリですね。
登り始めたところに何本もあり驚きでした。

ちょうど清川村役場前あたりの尾根に、クマ棚のできたコナラが、5本くらいありました。
クマ棚 クリックで拡大
こんな近くにもクマがいるんですね。
落ちている太い枝には、ドングリの殻斗がたくさん残っていました。


華厳山近くになると昨日降った雪がたくさん残っていました。
ヤブツバキ クリックで拡大
雪の上のヤブツバキ・・・・京都のお寺の庭?の雰囲気、きれい


法論堂林道をショートカットして降りたのですが、
小さな沼ではもうオタマジャクシになっているヤマアカガエルもいました。
ヤマアカガエル クリックで拡大

トゲだらけのジャケツイバラの樹皮を鹿がたべた跡も初めて見ましたし、
見慣れた山でもその気で観れば、まだまだ新しいことにもたくさん出会えると
実感した1日でした。

2011/03/08 晴れ 前日は雪
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:6
∧top | under∨
<<もう一度ハルニレ | 清川村の自然観察日記 | ハルニレ見るなら、今!>>

この記事のコメント

昨日は、ショートカットの道の案内ありがとう。
ジャケツイバラの食痕は、歯型の幅が2ミリ程度なので、
カモシカの可能性が高いと思いました。
2011-03-09 Wed 07:49 | URL | fukuda,fumio #-[ 内容変更] | top↑
お早うございます。
熊棚を一度見てみたいです。
先日は富士山麓の西臼塚に行って来ました。
緑の多い季節に行くことが殆どでしたので、この時期に行くと新しい発見があって面白いです。
林内に響き渡るキツツキの音や、背後から鹿の蹄の音が聞こえたりしました。
10頭近くの群れの走り去るのが見えて感動しました。
たぶん、アカガエルだと思うのですが、我が家のビオトープにも二固まりの卵を産んでありました。
孵化しない内に他へ移さなくてはなりません。
2011-03-09 Wed 08:06 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
fukuda,fumio さま

今日の午後、谷太郎入口から華厳山方面を見ました。
もう雪は全く無かったですよ。
昨日はすべったりしながら、怖面白かったです。

ショートカットの道も思ったより荒れてなくて
ホッとしました。

ジャケツイバラの食跡、了解です。
2011-03-09 Wed 17:48 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
やまぶどう様

クマ棚は葉が出る前の今頃が探しやすいですよ。
オニグルミやウワミズザクラにも出来ますが
今の季節はコナラにできたのが見つけやすいです。
そこだけ葉が残っているのですぐ分かります。

そちらでも見つかるといいですね。
2011-03-09 Wed 17:53 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
カゴノキは鹿子の木だったんですね。
なるほど!です。

昨日はお蔭様で、タブ、クヌギ、アカシデ、アラカシ、ウラジロガシなど、なかなか覚えにくい樹木がわかり、大収穫でした。ありがとうございました。
しかしヤマボウシさんのお宅周辺の環境は、うらやましいくらい野生生物が豊富ですね。
熊さんも望遠鏡で観察できそうな・・・?
2011-03-09 Wed 18:04 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
野良こねこさま

はっきりした花が咲かない木の名前を覚えるのは
大変ですよね。私は今でも大不得意ですよ。
みんなカゴノキみたいにピッタリの名前だったら
簡単なのにね。

2011-03-09 Wed 21:51 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |