清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

まんず咲く!

11月末につぼみのマンサク を載せましたが、どんなかなと思って
津久井の山に様子を見に行ってきました。

県道の温度計は20℃を示していました。
暑いくらいなので予感はしていましたが、どうかな?

まんず咲いていました。  クリックしてみてください
マンサク クリックで拡大
園芸種と比べると楚々としてきれい!
マンサク クリックで拡大
マンサク(満作、マンサク科)
黄色いひものように見えるのが花びらで、赤く見えるのはガク。


ついでに、毎年フクジュソウがきれいに咲く土手に、行ってみました。
こちらもポカポカ陽気で日差しもいっぱい、一面咲いていました。
フクジュソウ クリックで拡大
フクジュソウは爽やかな香りがしましたよ。

明日から又寒くなると天気予報は言ってますが、今日はすっかり春でした。

2011/02/25 晴れ暖か
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:2
∧top | under∨
<<100年前の・・・・ | 清川村の自然観察日記 | 荻野から華厳山>>

この記事のコメント

昔、津久井の三か木に1年ほど住んだことがありますが、イチリンソウやカタクリの群生地が、人知れずひっそりありました。
オトコヨウゾメもありました。
どれも小田原では見たことありません。
今でもあるのかな?
津久井の冬は寒くて、シモヤケができました。

野生のマンサクは、楚々としていて良いですね。

2011-02-25 Fri 22:24 | URL | 野良こねこ #-[ 内容変更] | top↑
野良こねこ さま

三ヶ木に住んでいらっしゃったことがあるのですか!
あの辺りも自然が豊かですよね。
そうそう、でも寒さが大違いなのですよね。

津久井や厚木市ではカタクリの自生地が
こっそりひっそりありますよね。
清川村ではカタクリは昔から無かったと地元の
方が言ってました。残念!

オトコヨウゾメは仏果山で数株見ますが
他では気づいていません。

これからいよいよ春の花が咲きだしますね!
2011-02-26 Sat 09:37 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |