清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

あった!

湯河原でスイカズラの太い蔓を見た時
清川村ではこんなに太い蔓になったスイカズラは見ていない(気がします)。
と書きましたが、、、、、、、

                 、、、、、、、、、、、


ありました!その気になって見たらたくさんありました!

スイカズラ クリックで拡大
写真は経ヶ岳山頂で撮りましたが、林道脇にもたくさんありました。
スイカズラ クリックで拡大
新芽も出ていますし、間違いなくスイカズラです。今まで全く気付かなかった私って、、、。
花の時期しか気にしてなかったってことで、反省です。

スイカズラを撮ってる時すぐ横に、またまた、これは何って思う蔓が!
!!?? クリックで拡大
マタタビに似た感じですがもっと樹皮が赤くアカマツのような色合いなのです。
マタタビでもサルナシでもブドウの仲間でもありません。

皆さん考えてみてください!答えは明日  (ちょっと反対側を見たら分かりました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日見つけたです。

ニワトコ クリックで拡大

ニワトコ(スイカズラ科)のつぼみが大分大きくなっていました。

スイカズラの幹(蔓)を探していてとうとう経ヶ岳山頂まで行ってしまいました。
雪はほとんどないですが、愛川側(北側斜面)には少し残っていました。

2011/02/21晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<知らなかった! | 清川村の自然観察日記 | 野生生物探検隊>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |