清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

足跡

12日に高取山の登山道で見た足跡です。
リス足跡 クリックで拡大
リスの足跡だと思います。左から右に進んでいます。

コナラの木に登っている様子が分かります。
リス足跡 クリックで拡大
足跡は10mくらい離れた大きなモミから続いていました。


こちらは昨日湖沿いの林道でみた足跡です。
副蹄跡も見えているのでイノシシかと思うのですが、
雪が深いとシカも同じようになると本に書かれているので・・・どっちかな?
イノシシ足跡 クリックで拡大
植林地から林道に向かってたくさんの足跡がありました。
イノシシ足跡 クリックで拡大

林道には他の足跡もあったのですが、実物でも良く分からないのに
写真では更に????で、ここまで。

2011/02/12.13
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<ムササビ・ムササビ | 清川村の自然観察日記 | 高取山を見に>>

この記事のコメント

リスの足跡はもう完璧になりましたね。

2番目は副蹄跡が見えるので湯河原だとイノシシといえるのですが・・・。

3番目は2個ずつポンポンとあるようにみえ、それならテンで、重なりが多ければキツネ、ってところ。
ハクビシン、タヌキ、イタチなどではないので、むりやり当てはめでみました。
2011-02-14 Mon 23:28 | URL | take隊員 #-[ 内容変更] | top↑
take隊員さま

今朝はまた雪の朝です。
でも用事があって足跡探しには行けそうもないです。

最後の写真ですがノシシと思われる足跡が
こんな風に続いていたということなんです。
書き方が悪かったです。

足跡を見るには浅い新雪がベストですね。
2011-02-15 Tue 07:34 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |