清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

荻野運動公園周辺

5年ぶりくらいに厚木市の荻野運動公園周辺を歩いてみました。

花は咲いていませんがシメ、ツグミ、アオジ、キジ、モズ、コガモ、
ジョウビタキ、シジュウカラ、シメ、ヤマガラなど思いのほか野鳥がたくさんいました。

証拠写真にしかなっていませんが、荻野川にいたバンです。
バン クリックで拡大
嘴が赤いのが特徴だけど、こんな写真ではさっぱり分からないですね。
清川村ではめったに見られないのでとても久しぶりです。

ゴイサギの幼鳥(ホシゴイ)もいました。
ゴイサギ幼鳥 クリックで拡大
サギの仲間です。ジッと水面を見つめ魚を待ってるのかな。

公園周辺にある畑の縁の土手にたくさんあった葉?何だろう??
セリバヒエンソウ?? クリックで拡大
野草園にセリバヒエンソウがたくさんあったのでそれかな?葉の切れ込みが少ないような・・・。
キンポウゲ科とは思うけど・・・、ヒメウズがあるような土手です。
咲くころ見に行かなくちゃ、何か良いものかな???

2011/02/08 曇り
スポンサーサイト

身近な草花 | コメントする:2
∧top | under∨
<<サル三昧 | 清川村の自然観察日記 | スギ花粉退治します!>>

この記事のコメント

人間の視界にいつもいる動物って、みな野生だと思ってないだろうけど、えさをとるのなど見ているとやはり野生動物そのものなのですね。

うちの港の中に一羽だけ弱った渡り鳥がいて、体を休めていたけど、これなど人間社会をうまく利用してますね。
天敵のタカが港など嫌うからでしょう。
2011-02-10 Thu 06:52 | URL | take隊員 #-[ 内容変更] | top↑
コガモは川で、グラウンドの芝生ではツグミ、
草むらではカシラダカ・・・。
それぞれが真剣にずっと採餌していました。

明日から雪の予報ですね、小動物や野鳥は
更に大変ですね。
2011-02-10 Thu 22:25 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |