清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

探検!探検!

1月29日に寺鐘から白山に歩いた時気になっていた道を探検してきました。
寺鐘→狢坂峠→上古沢→厚木霊園→物見峠→寺鐘

前回は気づきませんでしたが、ここの尾根道のアカマツにも
こすり跡がありイノシシ(かな?)の毛が付いていました。
アカマツにスリスリ クリックで拡大
ハイキングコースですので人通りも多いですが夜は動物の道なんですね。


いよいよ脇道に入ります。

アオキがぎっしり生えた道です。
トトロの道? クリックで拡大
アオキの樹皮を何かが齧っています。シカでしょうか?
アオキをカジカジ クリックで拡大 アオキをカジカジ クリックで拡大
3割くらいのアオキが齧られていました。    齧られたばかりのは樹液が滴っていました。

少し先には太いクズの幹がたくさん見えていてイノシシの掘り跡がたくさんありました。

峠から1時間下って上古沢の集落に到着! 
スダジイとツガの大木に囲まれた立派なお稲荷さんがあり
双眼鏡で見るとこのツガにもこすり跡が見えました。
立派なお稲荷さん クリックで拡大
今日は廻らなかったけどまた見に行かなくちゃ。

厚木霊園を過ぎ今度は山を登ります。ここもこんな感じのちゃんとした登山道でした。
無事に帰れそう! クリックで拡大
どちらの道も思ったより荒れていなくて、少し前までは
厚木市と清川村を結ぶ大事な道だったのだなと分かりました。
自宅から4時間半で廻ってこれました。

2011/02/04 晴れ 立春
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:4
∧top | under∨
<<巨大葛 | 清川村の自然観察日記 | 毛の生えたマツ>>

この記事のコメント

アオキの幹の歯型は、シカの下顎の第一切歯の痕ですね。
でも、楽しそうで良いですね。
奥山よりも里山の方が、動物たちがたくさんいそうですね。
2011-02-04 Fri 17:30 | URL | fukuda.fumio #-[ 内容変更] | top↑
丹沢の写真をみて不思議なのが、どこも下草が生えてないことです。

湯河原は笹薮ばかりで、歩くのもたいへん。
笹薮はどこにもないのでしょうか?
もしあるようでしたら、ウサギの食痕を探してみてください。
2011-02-04 Fri 19:40 | URL | take隊員 #-[ 内容変更] | top↑
fukuda.fumio さま

やはりシカですか、ありがとうございます。
登山道から外れてすぐにアオキの齧り跡でした。
アオキを齧るのは初めて見た気がします。

物見峠に登って来る道はクマ棚があり、
辺りはヤマビルの巣窟ですが今はとっても良い道です。
2011-02-04 Fri 21:33 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
take隊員さま

今日の道には笹藪はなかったですが
これから気をつけてみてみます。
スパッとした切り口ですよね。

2011-02-04 Fri 21:36 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |