清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ヌタ場

雪の上の足跡も更に見に行きたかったのですが
凍っていると落ちたら大変なので、近所の山(緑中近く291.5mの山)に探検に行きました。

山に入ってすぐにまた動物が体を擦った木を見つけました。
クリックで拡大
住宅地から20mほどの山道の脇のコナラです。利用されだしてまだ新しいようです。

動物の毛が付いているか探してみました。

見つかりました!
クリックで拡大
しっかりと泥に食い込んでいました。

クリックで拡大
これは二股に分かれた所に乗っかっていました。

クリックで拡大
持ち帰って撮りました。どれもバリバリ硬くて黒いのはイノシシ?
左の3本はシカ??それともこれもイノシシ??


更に進むとスギ林の中にヌタ場がありました。
クリックで拡大
水溜りと擦り跡の付いた木が分かりますか?

このヌタ場の周りには6.7本擦られたスギがあり中でも
この2本は古くから利用されてるらしくツルツルになっていました。
クリックで拡大  クリックで拡大
さしずめここは動物たちの老舗の湯治場なんでしょうかね。

住宅地から100mくらいしか離れてない所にこんなに動物の
気配があって驚きました。   

糞や食べかすもありましたが、それはまた

2011/01/28 晴れ
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<糞・フン・ふん~♪ | 清川村の自然観察日記 | 雪の上の足跡②>>

この記事のコメント

住宅地からそれほど近い場所にありますか~。

清川村は丹沢だし、クマは出るし、これはもう、野生動物の世界に人間が紛れ込んだ、という状態ですね。

私の少ないシカの知見では、毛は10センチ以上長くて、ふにゃふにゃに柔らかく、枝分かれしてましたね。
でも、部位で違うでしょうからまったくあてにできません。

やまぼうしさんにお願いです。
森の中には動物が掘り返した大小の穴がありますよね。ミミズ以外に、植物を食べたと思えるのも多いのです。

植物の素人はこれが何を食べたか分かりません。
やまぼうしさんに解説してほしいのですが。
2011-01-29 Sat 06:55 | URL | take隊員 #-[ 内容変更] | top↑
take隊員さま

クマ棚は役場から600mキャンプ場からは300mしか
離れていません。
花が咲いてないと見るものが無くて今まで気づかなかった物に目が行きますね。

そうそう、今日は久しぶりにフクロウを見ました。
林道の電柱脇の電線に止まっていました。
13時頃のことですよ。
フワ~リと杉林に行ってしまいました。
声はけっこう聞きますが、姿は4年ぶりくらいです。

植物は私で分かる範囲でしたら協力できますが、
湯河原、箱根だとまた清川とは大分違いそうで
どうなるか自信はありません。
気になるものはメールで送ってみてください。
2011-01-29 Sat 22:51 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |