清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

コウヤボウキ

26日の高取山の続きです。

すっかり冬枯れの山ですが、まるで花が咲いたかのように
コウヤボウキの熟した実が目立っています。

コウヤボウキ クリックで拡大
花の咲く10月中頃はヒルが怖くて来られませんが
このポワポワの冠毛の集まりもきれいですよね。
コウヤボウキ クリックで拡大
シモバシラを見に行く時はこのコウヤボウキも
近くにたくさんありますので是非みてください。

・・・・まだまだシモバシラ、今日は長いシモバシラをみてください・・・・
シモバシラ クリックで拡大 シモバシラ クリックで拡大
                              地面に近い部分をUP

シモバシラ クリックで拡大  シモバシラ クリックで拡大

さすがに主婦なのでもう年末(きっと)山には行けませんが
今日も氷の華はあるんだろうな~、と山を見ています。

2010/12/26 晴れ  「清川村の花図鑑」では82頁
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<リスの巣? | 清川村の自然観察日記 | タニジャコウソウのシモバシラ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |