清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

きっぱりと冬

今朝までの強い風雨で、宮ヶ瀬周辺の木々もすっかり葉を落としました。
 クリックで拡大

林道の縁も
林道の縁 クリックで拡大
すっかり葉を落とした山を見ていると、急に冬が来たなと思いました。
(土山峠の温度計は20度でしたが)

ついこの前までこんなだったツクバネも、すっかり葉を落としていました。
ツクバネ クリックで拡大

風で落ちないでよかった!たくさん付いています。
ツクバネ クリックで拡大
ツクバネ(衝羽根、ビャクダン科)

雄花ですがこれが花です。(5/7)
高さ1~2mの半寄生落葉低木で、雑木林でたまに見られます。

2010/12/03 雨後晴れ  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<きっぱりと富士山 | 清川村の自然観察日記 | 南山③>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |