清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

丹沢は雪景色

今日は津久井の青根から姫次(1433m)、袖平山(1431m)に行ってきました。
宮ヶ瀬から見る丹沢山の高い所には雪が見えています。
北側の斜面には雪が残っているかしら?と期待して登っていきました。

ところが30分も登った所から雪が見えはじめ、雪はだんだん増え
クリックで拡大
山頂近くの登山道はこんな様子です。

姫次到着です!カラマツが金色に輝いてきれい。
姫次山頂 クリックで拡大
この写真には写っていませんが、富士山もよく見えました。

初めて見ました、雪をかぶったカマツカの実
カマツカの実 クリックで拡大


袖平山に向かいます。

蛭ヶ岳(1673m)も雪
蛭ヶ岳 クリックで拡大

檜洞丸(1551m)も雪
檜洞丸 クリックで拡大

足元は雪のうえに散ったカラマツ
クリックで拡大

帰り道の尾根からは宮ヶ瀬がきれいに見えました。
宮ヶ瀬だ! クリックで拡大
湖の向こうの山は高取山や仏果山です。

昨日の午後は清川村では雨が降りましたが、丹沢の高い所では雪だったんでしょうね。
朝8時土山峠温度計4度、鳥屋2度

紅葉は中腹よりやや下あたりでできれいでした。

2010/11/19晴れ
スポンサーサイト

風景 | コメントする:4
∧top | under∨
<<錦秋の松茸山 | 清川村の自然観察日記 | 宮ヶ瀬の紅葉>>

この記事のコメント

おー、もう丹沢は雪か!
もう何年も前に青根に二輪を置いて、サルを探しながら焼山・姫次の稜線まで、3、4時間かけて登ったことをおもいだしました。
その時は10月くらいだったので、サルナシを見つけては喜んでおりました。

帰路のルートは?
2010-11-20 Sat 08:11 | URL | fukuda.fumio #-[ 内容変更] | top↑
林道終点に車を置いたので同じ道を戻りました。

尾根道にまだ皮の緑色が残ったサルナシの入った
テンかなと思う糞が落ちていました。

袖平山に向かう登山道の雪の上には
これもテンかなと思う足跡がありました。

どちらも写真はないのですが、、、。
2010-11-20 Sat 10:06 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
今晩は。
愛鷹山も少しだけ白くなったようですが・・こちらは凄いですね。1,500~1,600mくらいですと富士山の高鉢駐車場辺りかな?
サルナシの話題が・・先日食べたばかりです。そして今日果樹畑でサルナシの蔓を誘引して来ました。とても美味しいですね。
2010-11-20 Sat 19:07 | URL | やまぶどう #MEC55ixQ[ 内容変更] | top↑
富士山も宝永山の下まで冠雪していて、
南アルプスの北岳は真っ白に見えました。
急に冬のようです。

今頃見る動物の糞にはよくサルナシが入っていますね。
人間にはそんなに見つけられませんが、
たまに見つけて食べると美味しいです。


2010-11-20 Sat 21:00 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |