清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

やっと青空

はっきりしなかった天気も2時過ぎになり、やっと宮ヶ瀬方向に青空が
見えてきました。  よし!行こう!


2:30土山峠着
湖を右に見ながら歩く林道を進みます。

早戸川林道のに比べるとここのは毎年2週間ほど遅く咲きます。
アワコガネギク クリックで拡大
アワコガネギク(泡黄金菊、キク科) 満開で~す。

やったね!青空だよ
青空の仏果山 クリックで拡大
奥に見えている雲をかぶった山は仏果山です。

10月13日にはまだこんなだったメグスリノキも大分紅葉しました。
メグスリノキ クリックで拡大
台風の影響で沢の水が増えたのですね、13日には無かった滝ができてます。

林道終点から見た風景です。
終点の風景 クリックで拡大
真ん中の尖がった山は、津久井の茨菰山(ほおづきやま)511mです。

2010/11/01 雨後晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<林道歩き | 清川村の自然観察日記 | 経ヶ岳の花>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |