清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

経ヶ岳

やっとスッキリと晴れました。
明日はまた下り坂の予報なので、午後急いで経ヶ岳(633m)に
行ってきました。

紅葉が始まっている木もありました。
薄紅葉 クリックで拡大
登っていても暑くなくて、すっかり秋ですね。

山頂から見た大山方面名

経ヶ岳山頂から クリックで拡大
一番奥が大山その手前は大山三峰

山頂近くでは、コウヤボウキが咲き始めていました。
コウヤボウキ クリックで拡大
高さ0.6~1mほどですがこれでも木なのです。図鑑には小低木と書かれています。
コウヤボウキ クリックで拡大

花がカシワバハグマに良く似ていますが同じコウヤボウキ属です。
コウヤボウキ(高野箒、キク科)
山地の乾いた日当たりのよいやや乾いた場所で見られます。

2010/10/27 曇り後晴れ 「清川村の花図鑑」では82頁
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<秋晴れさ~~ん! | 清川村の自然観察日記 | 草紅葉>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |