清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

花粉運んでね!

今日は寒くて一日雨でしたね。

13日に撮った写真を拡大してみたら、フジアザミに来ていた
ホウジャク?って思ったハチドリみたいなのは
ヒメクロホウジャクじゃないかなと図鑑を見て思いました。
(かながわの自然図鑑②昆虫、9ページ)
フジアザミ クリックで拡大
クリックしてみてください、長い口と目まで見えてます!
体の形はエビフライにそっくり、特に尻尾のところ。

ヒメクロホウジャクから見ると、色は違って見えるのでしょうが、
こんなふうに見えてるのでしょうね。
フジアザミ クリックで拡大
花粉がおしべの先にたくさん出てきていまが、ヒメクロホウジャク?は空中に止まり長い口
をさしてるだけなので花粉を運ぶことはほとんど無しでしょうね。

オナガアゲハも長い口ですが、足を止めてるから少しは運ぶのかな?

セセリチョウの仲間も飛んでいましたが、これは良く運んでくれそう。
夏休みの自由研究にしたら面白そうだね。

2010/09/13 晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<良~く見るときれい | 清川村の自然観察日記 | 歩くと>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |