清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

やっと1株

土山峠の宮ヶ瀬よりに今年もたった1株ナベナが咲きました。
ナベナ クリックで拡大 ナベナ クリックで拡大
真上から見ました。                 ちょっと横から見ました。
小さな花が集まって球状の花になり、黒っぽく見えているのは雄しべです。   

ナベナ クリックで拡大 ナベナ クリックで拡大
つぼみです。                     満開と咲き終わりです。

ナベナ クリックで拡大 
茎には刺状の剛毛があり、触るととっても痛いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

土山峠の宮ヶ瀬寄りの法面はもうすぐ一面の見渡す限りのメハジキになりますが、
6年前はメハジキとナベナが半々でした。
ナベナ(2004/09/19) クリックで拡大
実になってる所でちょっと分かりづらいですが、6年前に撮ったたくさんのナベナです。

それが4分の1になり、数えるほどになり、去年も今年もたった1株。

ナベナ(マツムシソウ科ナベナ属) 県:絶滅危惧種Ⅱ種(絶滅の危険が増大している種)

ナベナがこんなにもメハジキに負けてしまう理由は何なんだろう?
で、来年はどうなるんだろう?

花の写真は昨日撮りました。
乾燥で葉はぐったりでしたが、今日の雨でシャキッとしたかな。

2010/09/07 晴れ  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<珍しい田んぼの植物 | 清川村の自然観察日記 | きれいな花>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |