清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

土手のブドウ

昨日ツリガネニンジンを見たときすぐ近くに、こんなブドウがありました。
エビヅル クリックで拡大
エビヅル(蝦蔓、ブドウ科)
名前にブドウと付きませんが、秋になると黒くなって食べられます。
(でもあまり美味しくなかった気がします)
葉の表にははじめクモ毛がありますが後に無毛(写真のはまだ毛が残っています)

葉の裏にはびっしりとクモ毛があります。
エビヅル クリックで拡大

雌雄異株で今回見たのは雌株です。花もまだ咲いていました。(雌花)
エビヅル クリックで拡大
もしサルやクマに食べられず(刈られず)残っていたら食べてみます。
林の縁や土手で見られます。探してみてください。

2010/08/16晴れ   「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<20年ぶり | 清川村の自然観察日記 | 今年のツリガネニンジン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |