清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

真夏のイチゴ

シャキ~~ンと咲くメタカラコウを見た後は林道脇の草むらで
キラリと光る赤い実に目がとまりました。

今まで見たのはこんなふうに落ちちゃってることが多かったのですが、昨日のはとってもきれい!
エビガライチゴ クリックで拡大
エビガライチゴ(海老殻苺、バラ科)
山地の日当りの良い林縁などで普通に見られます。

葉の後ろが白いのでウラジロイチゴという別名もあります。
エビガライチゴ クリックで拡大
今回は味見しませんでしたが、美味しく食べられます。

ガク、枝、茎などには長い腺毛がとても目立ちます。
エビガライチゴ クリックで拡大

花の様子はこちら(2008/07/02本谷林道)

2010/07/30 雨のち晴れ  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<変わったハコベ | 清川村の自然観察日記 | シャキ~~ン!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |