清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

シャキ~~ン!

暑い、暑いと言ってへばっちゃったりしている人間・・・。

昨日の雨が効いたのでしょうか、今日見たこの植物はとっても元気でした。
メタカラコウ クリックで拡大 メタカラコウ クリックで拡大
株の高さは1m弱、でも名前はメタカラコウ(雌宝香、キク科)と言います。

丹沢には無いですが、よく似た植物にオタカラコウ(雄宝香)というのがあり
それより優しい感じがするので(雌)なんだそうです。

湿った林道脇でガッチリ!ドッシリ!存在感大で咲いていました。


花は下から咲き上がっていきます。
メタカラコウ クリックで拡大
舌状花は1~2個のが多いようです。
まだまだ蕾の株もたくさんあります。日陰は涼しかったですよ、見にきてください。

早戸川林道にて

2010/07/30 雨のち晴れ 土山峠温度計28℃(14時) 「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<真夏のイチゴ | 清川村の自然観察日記 | やっと咲いた!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |