清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

つやつやの実

昨日の続きです。

清川村では今年もトチバニンジンの花が見られました。

写真は6月17日に撮ったものですが、その後何かに食べられてしまい、
今年も実は見られなかったなと残念に思っていました。
トチバニンジン クリックで拡大  トチバニンジン クリックで拡大


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/27に丹沢の林道でキヨスミウツボを見つけた時、すぐ近くにトチバニンジンが
あったのでもしかしてと思って見てきました。
ここもほかの植物は何かに食べられていますが、なぜかこれは残っていました。
トチバニンジン クリックで拡大
1粒の大きさはナンテンくらい、重いのでしょうね、傾いています。

朱色のつやつやした実の先には、2個の花柱が残っているのが見えます。
トチバニンジン クリックで拡大
どんな種が入っているのか気になりましたが、あまりにもきれいなので
つぶせず分かりません。また行った時気が向いたら確かめてみます。

2010/07/27 快晴 ヤマビル多数元気   「清川村の花図鑑」54頁
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<やっと咲いた! | 清川村の自然観察日記 | キバナノショウキラン:その後>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |