清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

初めての花

ほぼカラッとしたので丹沢の沢に沿って歩いてみました。
丹沢の清流 クリックで拡大
一歩間違えば急流に落ちてしまいますが、足元を見ながら植物もしっかり見ます。

観察仲間がバイカツツジ(梅花躑躅、ツツジ科)を見つけてくれました。
ずっと見たかった花なので感激
バイカツツジ クリックで拡大
沢沿いの湿った林縁に張り出すように生えていて
花は葉の下に隠れるように咲いていました。木の高さ1~2m

花の直径約2cm白い小さい花を梅に見立てた名前です。
バイカツツジ クリックで拡大
少し盛りを過ぎていてたくさんの花が落ちていました。
ガクや花柄に腺毛が生えているからでしょうか、落ちた花に触ったらとても粘りました。

おなじみのタマアジサイも見頃でした。
タマアジサイ クリックで拡大

他にも珍しい植物がたくさんありましたが、それはまた

2010/07/18快晴 ヤマビル2匹のみ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ベニさま | 清川村の自然観察日記 | 今まで生きてきたなかで>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |