清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

真っ白な葉っぱ

宮ヶ瀬や煤ヶ谷の林が1ヶ月くらい前からあちこち
こんな風に白くなっているのに気づきませんか?
マタタビ クリックで拡大
この写真は春の木丸トンネルの煤ヶ谷側で谷を覗くように撮りました。

白いのは花ではなくて葉なんです。
マタタビ クリックで拡大
「猫にマタタビ」と言いますがそのマタタビがこれです。
葉に隠れるように梅の花を一回り大きくしたような花が咲きます。
マタタビ クリックで拡大
爽やかなとても良い香りがしますよ。手が届く所にあったら是非香りを楽しんでください。
雌雄別株でこれは雄花です。  実ができる両性花はこちらです。

マタタビの葉が白くなるのは、虫たちに存在をアピールするからなんだそうです。

マタタビ(マタタビ科)

2010/06/24 曇り後晴れ  「清川村の花図鑑」では52頁
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<早戸川橋 | 清川村の自然観察日記 | ヒルにも負けず>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |