清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

ひっそり咲く

昨年末に見たイチヤクソウが咲いてるか見に行ってきました。
明日からきっと梅雨だから今日がヤマビルに会わないラストチャンス!

咲いてました~~~!こんなにたくさんのを見るのは初めて!
イチヤクソウ クリックで拡大
イチヤクソウ(一薬草、イチヤクソウ科)  民間薬として利用されたための名前です。 
香りはあるかな~・・・・残念、何も感じませんでした。

イチヤクソウ クリックで拡大
よく見かけるのはこんなふうにポツンと咲きますよね。
やや厚い光沢のある葉から、10~20cmほどの茎を伸ばし、下向きの花を付けます。

見上げてみました。
イチヤクソウ クリックで拡大
長くて曲がった雌しべが印象的、雄しべはこれで10本なんだそうです。

ついでに上からも見てみました。
イチヤクソウ クリックで拡大
ガクの緑と花びらの白のコントラストがきれい。

イチヤクソウ クリックで拡大
まだ蕾の株もありましたが、これは咲き終わりです。

今日のイチヤクソウは厚木市で見たのですが、
清川村でも雑木林や登山道脇などでたまに見かけます。

2010/06/13晴れ夕方から雨  「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<ハナウド | 清川村の自然観察日記 | 涼やかな花>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |