清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

もう咲き始めました。

気になる植物があるので、早戸川林道と奥野林道に行ってきました。

5月25日にはまだつぼみだったナツノタムラソウが、今日見に行ったら
1株咲き始めていました。1週間でこんなに変わるんですね。
ナツノタムラソウ クリックで拡大
土手の奥の方なのでこんな写真ですが、、、、。

反対に明治神宮では、5月19日に満開だったエゴノキが、
ここでは今満開です。
エゴノキ クリックで拡大
約2週間も違うんですね。

自宅周辺(煤ヶ谷)では、とっくに咲き終わっている
ヤマツツジですが、奥野林道では今満開です。
ヤマツツジ クリックで拡大
大きい黒い蝶が、ずっと10匹くらいヒラヒラ飛んでいました。
頑張って撮ってみたのですが、、、やっとこれです。2匹写ってるのが分かりますか?
赤と黒でとっても目立つ風景でした。 (好きかと言われると、、、微妙)

気になる植物は見られましたが、それはまた。

2010/06/01 晴れ   
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<梅の花のような | 清川村の自然観察日記 | 2種類の波>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |