清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

街の公園もいいね

清川村大好きな私ですが今日は横浜の公園に行きました。

植栽ですが、見たかった花が満開でした。青空に映えてとってもきれい。
ヒトツバタゴ クリックで拡大 

 ヒトツバタゴ クリックで拡大
ヒトツバタゴ(別名ナンジャモンジャ)モクセイ科  爽やかな優しい香りがしました。

この花がどうしても見たくて数年前、信濃町の絵画館まで行きました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めて見る植物もありました。
ヤセウツボ クリックで拡大  ヤセウツボ クリックで拡大
ヤセウツボ(痩靫、ハマウツボ科)  草丈15~20cmほど
ススキやクズがある草原に20本程、ややまとまって出ていました。

図鑑には「ヨーロッパ~北アフリカ原産の寄生植物で日本では関東地方や
近畿地方に帰化している。マメ科の植物に寄生する。」と書かれていました。


キンラン クリックで拡大

色が淡くてこんなに開いたキンランもありました。

知らない植物に出会うってとっても楽しいね。
ヤマビルや熊の心配もしないで普通に歩け、たまには街の公園もいいね。

2010/05/13 晴れ
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:0
∧top | under∨
<<本谷林道 | 清川村の自然観察日記 | ギンラン>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |