清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

唐沢林道

約1ヶ月ぶりに唐沢林道に行ってきました。
前回(3/29)は雪でしたが今日は新緑が輝くようでした。
物見随道 クリックで拡大
物見随道です。

白い花がたくさん咲いていました。

ヒメウツギが咲き始めてました。
ヒメウツギ クリックで拡大

ウワミズザクラは下のほうでは満開でしたが、トンネル付近はまだ蕾でした。
ウワミズザクラ クリックで拡大

そしていつ見てもちょっと嬉しいシロバナハンショウヅルも満開でした。
シロバナハンショウヅル クリックで拡大

唐沢林道入り口近くの地面には不思議なキノコが10個くらい出てました。
カニタケ? クリックで拡大
直径10cm以上!とっても大きくて お椀?巨人の耳?
図鑑で見ると「カニタケ」みたいですが、似たものがたくさんあり、
下面や足があるか手触りなど確認してなくて、、、また行かなくちゃ。

4時間歩きましたが自転車に乗った人に2回会っただけ、
連休中でも静かで最高です。

2010/05/02  晴れ
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<急に咲いちゃったの? | 清川村の自然観察日記 | ネコのムカゴ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |