清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

純白の

清川村では今25種類のスミレが記録されています。

中でも一番目にするのはタチツボスミレですよね。
タチツボスミレ クリックで拡大 
青味がかったうす紫の花がきれいです。
集落の土手、舗装道路の隙間、山道などどこでも見られます。

昨日、真っ白なタチツボスミレを見つけました!初めて見たので感激!
シロバナタチツボスミレ クリックで拡大 

距(後ろにとんがっている所)まで白いので
シロバナタチツボスミレ(白花立坪菫、スミレ科)と言います。

シロバナタチツボスミレ クリックで拡大 
真っ白でスッキリしていてきれい!
この写真は今日撮ったのですが、昨日つぼみだった所も開いてました。
一日でも違うんだね。


距がうす紫のはオトメスミレと言い、こちらはけっこう見つけます。
オトメスミレ クリックで拡大

シロバナタチツボスミレもオトメスミレもタチツボスミレの品種です。

    ・・・・・・・・・・・・・おまけ・・・・・・・・・・・・・

昨日の早戸川林道の様子です。
マス釣り場の少し奥です、ヤマザクラがきれいでした。
早戸川林道 クリックで拡大


2010/04/14 晴れ   「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<冷たい雨で | 清川村の自然観察日記 | 変わった形の花>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |