清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

歩けば着くもんだ!

たくさん歩いてきました。

28日:宮ヶ瀬三叉路から秦野清川線を通って丹沢ホーム(泊)
29日:丹沢ホームから唐沢林道を通って煤ヶ谷

まず今日(29日)のことから
朝食前にホーム前のタライゴヤ沢に散歩。
初めて見ました!こんな大きなオオバアサガラ(大葉麻殻、エゴノキ科)
オオバアサガラ大木 クリックで拡大
クリックしてストックの大きさと比べてください。

オオバアサガラ大木 クリックで拡大
ゴツゴツと縦に裂け目が入っています。
6月初め頃こんな花が咲きます。
よく目にするのは3~5m程の木ですが、
それでもシャンデリアのようにきれいな花なので、
この大木に咲いたらどんなにきれいでしょうね!

8時少し前ホーム出発
しばらくしたら、ぼたん雪がこんなに降ってきました。
ぼたん雪 クリックで拡大
クリックしてみてください。雪が見えます。

唐沢林道を歩いている間ずっと雪は降ったり止んだりで、
大山三峰 クリックで拡大
大山三峰も真っ白でした。

もうすぐ煤ヶ谷に着くという最近伐採された林に
サルの群れ(子供サル10頭ほど、大人は1頭・・・見落としてるかも)がいました。
林床に美味しい食べ物が落ちてるんでしょうか、拾って食べていました。
サルの親子? クリックで拡大
これは、切り株に座って腕組みをしている大人と横に子供。
「雪だねー、寒いよ」って言ってるのかな?(クリックしないと見えなくてごめんなさい)

気になる沢があると降りたりし、ゆっくり見ながら歩いたので6時間もかかりました。
車で通ってしまえば簡単ですが、歩くっていいなと思った2日間でした。
花がたくさん見られた28日のことは明日。


2010/03/29雪時々曇り   「清川村の花図鑑」には未掲載
スポンサーサイト

樹木 | コメントする:4
∧top | under∨
<<歩く② | 清川村の自然観察日記 | やっと晴れたね~>>

この記事のコメント

わー、いいなぁ~!
サルに出会えたんだ。
このオトナのサルはどうもオス顔ですね。
右のチビは3歳かな?

伐採された場所は陽が当るので、早く草木が芽吹くので新芽食いをしていたのかな?
2010-03-30 Tue 08:00 | URL | fukuda.fumio #-[ 内容変更] | top↑
サルにもオス顔メス顔があるんですか!
腕組みをずっとしていてそういえばお母さんの
感じがしなかったかも。
サルをこの辺りで見たのは久しぶりでした。

他にもシカの下あご、頭骨、カケスの羽根1羽分など
生き物の気配がいっぱいでした。

丹沢ホームには数年に一度位、離れザル
がやってくるだけだそうです。
人懐こいシカには出会いました。

2010-03-30 Tue 17:45 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
人懐っこいシカがまだいるんですか!

札掛森の家?付近ではまだシカに餌付けをしているのでしょうか?

丹沢ホームの近くの養魚場付近でも調査と称してシカに給餌をしているのは、一方ではシカの個体数増加を問題しているのに不思議な県の対応と思っております。
2010-03-31 Wed 08:28 | URL | fukuda.fumio #-[ 内容変更] | top↑
もうすぐ丹沢ホームという所にある
砂防ダムの上から私たちのことを
じっと見ている子供のシカに会ったのです。

全く逃げる気配がなかったのですが、
猟区じゃない所に住んでるので
こうなってるのかと思いました。

給餌・・・?そんな様子はなかったですが。
2010-03-31 Wed 17:06 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |