清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

春の準備OK

明日は雨というので、唐沢林道から辺室山に行ってきました。
今年もマンサクは、たくさん咲いていました。

林道の湿っぽい崖にはユリワサビ(百合山葵、アブラナ科)が満開でした。
ユリワサビ クリックで拡大

茎は地面をはい、伸びながら咲いていきます。


登山道の日陰は雪も残っていましたが、つぼみもたくさん見られました。
ヒメウツギは2週間もすれば咲くかな?
ヒメウツギつぼみ クリックで拡大


シロバナハンショウヅルも葉の中に小さなつぼみが入っていました。
シロバナハンショウヅルつぼみ クリックで拡大
咲くのは一ヶ月後くらいかな?

山頂付近では、とても高いところにある植物を手にとって見ることが
できました。それはまた次

2010/03/15 晴れ    
スポンサーサイト

山野草 | コメントする:0
∧top | under∨
<<高嶺の花 | 清川村の自然観察日記 | 蟻 見つけたい>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |