清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

キノコ豊作

はっきりしない寒い天気で山に行く気もしません。
ちょこっとゴルフ場(清川カントリー)の先まで散歩。

さすがにゴルフ場は閑散としています。
カラスもプレイ? クリックで拡大
ハシボソガラスが佇んでいました。(哲学してる?)


いつもキノコが見られる切通しをのぞいてみました。
あるある、クリックしてみてください。少なくともこの中に6個写ってます。
ツチグリ クリックで拡大
登山道の崖が崩れたような所でも見られます。

ツチグリという名前のキノコです。(直径3cmくらい)
ツチグリ クリックで拡大
真ん中の孔から胞子を飛ばします。

ツチグリ クリックで拡大
外皮が割れたばかりのツチグリ

ツチグリ クリックで拡大
右の黒くて丸いのは幼菌、左はすっかり胞子も飛んでしまったツチグリ

初めてツチグリを見たときは何なんだか全く分かりませんでした。
子供は宇宙人?って言うし、私は陸のヒトデかと思いました。

2010/03/02 曇り時々小雨
スポンサーサイト

キノコ | コメントする:0
∧top | under∨
<<咲いてるよ~ | 清川村の自然観察日記 | 今日のハナネコノメ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |