清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

続 足跡 

一昨日に続いてもう一度行ってきました。
高取山~仏果山

さすがに土曜日ですね、たくさんの登山者で驚きました。

一昨日の新雪の時には見られなかった新しい足跡が、
主に尾根にたくさんありました。

こんな形で
リス? クリックで拡大

こんな配置で
リス? クリックで拡大

こんな風に続いてる
リス? クリックで拡大

リスでいいでしょうか?


これはシカですよね。登山道を横切って谷から谷へ続いてました。
シカ クリックで拡大

そして今日も高取山からは大好きな甲斐駒ケ岳が見えました。
甲斐駒ケ岳 クリックで拡大
写真中央の白い三角の山です。

青空に映える霧氷の写真は、、、、明日に続く

2010/02/20 晴れ 土山峠2℃
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:5
∧top | under∨
<<その後の霧氷 | 清川村の自然観察日記 | 雪の日の足跡>>

この記事のコメント

take隊員としていただき、ありがとうございます。この名前で通させていただきます。

一番上の足跡は、左側の二つ寄ったくぼみが前足の跡なら、リスですね。
二番目はウサギで、左の二つ大きいのが後ろ足、右の小さい二つが前足。右から左へ走ってます。
三番目も同じくウサギで、画面左から右へ移動してます。

四晩目はよく分からないし、シカの足跡を実際にみたことがないのですが、あきらかに数頭であるのはたしかです。
シカが群れになるならシカかもしれませんが、イノシシも5、6頭で行動するので、これの可能性もあります。
真上からの写真が欲しいところです。

ずいぶん高い山へ登られるのですね。
2010-02-20 Sat 23:38 | URL | take隊員 #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
仏果山はやはり混んでいましたか、土曜日で晴天でしたものね。

甲斐駒、高取山の展望台から見えたようですね。もう一度、甲斐駒に行く時があるのだろうか?

高取山の展望台付近にもリスがいますね。

それにしてもムササビの足跡、まるで見本のように残っていましたね。素晴らしい!
最後の足跡はtake隊員の考えるようにイノシシの可能性があります。
2010-02-21 Sun 08:30 | URL | fukuda.fumio #b4U0L/LU[ 内容変更] | top↑
リスとウサギが混ざっていましたか、、、。
ほぼ近くの尾根で見たので
皆同じものだと思い込んでしまいました。

シカかと思ったのはそうですね、
これも思い込んでしまい後ろの
点々を確認しませんでした。

修行が足らん!! 難しい~!

でもここでいろんな動物も
生活してるんだなと想像すると
楽しいですね。
2010-02-21 Sun 11:33 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
ムササビの足跡、ネットで探しても実物の足以外みつかりませんでした。
肉球が前足、後ろ足ともはっきり映し出された、たいへん貴重なものです。

ムササビの前足(小さい方)、指が4本で、肉球が5個ぐらいバラバラなのがよく分かります。
私の資料として画像を保存させてもえらえるとうれしいです。
2010-02-21 Sun 12:09 | URL | take隊員 #-[ 内容変更] | top↑
take隊員さま

メールで大きいまま送りました。
どうぞ使ってください。
お役に立てれば嬉しいです。

もっとたくさん撮ればよかったです。

もし届かなかったら連絡ください。

2010-02-22 Mon 17:55 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |