清川村の自然観察日記

散歩の途中で見つけた、ちょっと気になる自然(主に植物)を紹介しています。

雪の日の足跡

霧氷を見に行った昨日は、たくさんの動物の足跡が見られました。

イタチでしょうか???アナグマ??爪がはっきりしてますね。
イタチ?の足跡 クリックで拡大

こんなふうに登山道に沿って続いていました。
イタチ?の足跡 クリックで拡大
歩くのではなく飛んでいるんでしょうか?

他のも撮ってきたのですが、写りが悪くて何だか分かりません。

山頂近くの尾根道では咲き始めているアセビも
霧氷におおわれていました。
アセビ クリックで拡大

アズマネザサの細い茎にもビッシリと霧氷。
イヒイラギ クリックで拡大


明日の予報は晴れなので、今度は青空に映える霧氷が見られるかな?
もう一度行ってこよう。

2010/02/18 曇り
スポンサーサイト

いきもの | コメントする:2
∧top | under∨
<<続 足跡  | 清川村の自然観察日記 | 初めての霧氷>>

この記事のコメント

不思議な足跡なので色々しらべてみましたが、イタチやアナグマはまったく違いました。

一見リスのようにも思えますが、後足のツメの後ろに4つの肉球の跡がはっきりみえますからこれも違います。リスの肉球は一体ですし、走るときは後ろ足が前にきます。

で、もしやと思い、ムササビを調べてみたら、4つ並んだ丸い肉球がありました。
http://www.tsuru.ac.jp/~urakan/hakusei.htm
これではないでしょうか。

大きさがムササビにしては足跡が小さいように思え、ひょっとしてモモンガ、とも考えましたが、ネットで発見できませんでした。
fukudaさんの同定をお願いしたいところです。

遅くなりましたが、いつも楽しみにみせていただいています。
2010-02-20 Sat 13:58 | URL | take #TY.N/4k.[ 内容変更] | top↑
take隊員さま

コメントありがとうございます。
私も湯河原のリス楽しみに見させていただいてます。

ムササビ!思いもしませんでした。
標高450から500mくらいの所に
たくさんありました。
今日も同じ道を歩きましたが
もう雪は全く消えて足跡も見えませんでした。
2010-02-20 Sat 16:40 | URL | やまぼうし #QjzkEOgs[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 清川村の自然観察日記 |